FC2ブログ

Home

長崎都市・景観研究所/null公式ブログ

10月のnull関連イベント情報!

10月イベント-01
にわか@所長です。

夏のnullは稼ぎ時?というかイベント三昧すし三昧…9月も「開港5都市景観まちづくり会議2018函館大会」に、「長崎居留地まつり」にと慌ただしく過ぎていきました。

しかし!今年はくんちも終わった10月に忙しくなりそうです。
ということで今月のnull関連のイベント情報です!どん!!

10月20日(土)13:30〜16:30
@ながさきまちなか3room(長崎市浜町)
手紙と旅の手帖〜考える編〜
大浦の「てがみ屋」さん主催で、2回のレクチャー・ワークショップと参加者の自主的な取材活動により、ZINEまでを完成させる盛りだくさんの企画です。nullでは1回目のワークショップで所長が講師として登場します。ちょっと変わったマチの見方や、以前発行していた「ナガサキデザインニュース」というZINEの制作秘話?をします。また、実際のZINEづくりのお手伝いも行います。

10月21日(日)12:30〜17:30
@キズナカフェ(長崎市南山手町)
第2回きょういちさんの長崎アーバニスト塾〜ナガサキ・アーバン・ルネッサンス2001構想編〜
nullの共催で、建築家・芸術工学博士の中村享一さんと一緒に、近代長崎の都市開発史を学ぶシリーズ企画です。普通は古い時代から学ぶのですが、今回は現代から過去に遡っていきます。第2回目は昭和晩年から構想され、平成の長崎市に大変革を巻き起こした港湾再開発のお話です。ゲストに元県職員の浜永さんをお招きして、所長がモデレーターを努めます。なんとお船からの港湾ウォッチング付き!

10月27日(土)16:00〜17:00
@東山手洋風住宅群A棟(長崎市東山手町)
旧長崎居留地の風景を描いた画家 (デザインセッション#14)
nullの主催の久々のデザインセッションです。今回は所長がいつもお世話になっている長崎学研究所の入江学芸員をお招きして、野口彌太郎を中心として戦後の長崎で興った芸術家たちの活動を通して、当時から今に至る長崎の景観の変遷を考察します。居留地のホンモノの洋館で、画家たちが描いた洋館などの風景やそれに込められた想いを感じてください。

10月28日(日)(日)13:00〜18:00
@長崎市市民活動センターランタナ(長崎市馬町)
第3回オープンデータでまちづくりワークショップ
東京で活動するデータサーファーこと浦川アニキとnullで今度から取り組む新企画。都市の様々な情報を広く公開できる形でオープンに保管することで、それが色んなコンテンツに利用され、まちづくりに活かす実験です。今年度は、住んでいる人しか分からない情報を集め、オープンデータ化させることで、より魅力的な観光情報データベースを構築します。とは言うものの、特に情報技術の詳しい知識や技術は必要ありません。

千本ノックではないですが、4本ノックですが、毎週末nullまみれになれますね!
過ごしやすい季節だからこそ、イベントもより快適に楽しめるハズ!
皆さんのご参加をお待ちしています♪

「nullfes!!2018」超豪華な企画で開催!!


20180708_a_blog.jpg

20180708_b_blog.jpg

にわか@長崎です。

2010年4月の設立以来はや8周年!
たくさんのご愛顧に感謝して今年もやります周年祭

今年はチトセピアホールさんとのコラボレーションにより
過去に類を見ない豪華な企画が目白押しです
長崎だけでなく、九州、いやいや全国からのご参加をお待ちしております😃



[前夜祭]ゲストに「前橋◯◯部」でお馴染み藤澤陽さん

ミズベリング岩原川会議「水辺で乾杯2018」

mizbedekanpai2018blog.jpg 
日時:7/7(土)17:00〜20:00
場所:岩原川(瓊の浦公園集会所)
参加費:500円(飲み物代込、軽食は持ち寄りで)
参加方法:直接会場へお越しください。
※下記のFBイベントで事前に参加表明いただけると少し助かります。
内容:岩原川の周辺の清掃やゲストトーク、全国一斉乾杯など、公共空間を楽しみましょう!
①17:00〜18:00 周辺清掃
②18:00〜19:00  ゲストトーク「ソーシャルアクションしよう!」 
          ゲスト:藤澤 陽さん(ソーシャルコンテンツディレクター)

★ゲスト情報★
藤澤 陽/Yo Fujisawa(ソーシャルコンテンツディレクター)
1979生まれ。38歳。全国へ波及した「前橋◯◯部」「前橋〇〇特区」の発起人であり、今年15周年を迎える秋葉原のイベント「うち水っ娘大集合!」のクリエイティブディレクションなど、楽しいを軸にしたイベントを趣味で活動。更に、アイドル「ハイタッチガールズ」のプロデュースや音楽プロジェクト「FEATURES」も発足。常に王道より邪道を選ぶ。最近の信念は「Totally Independent」。


③19:00〜20:00 交流会(PM7:07全国一斉乾杯!)
④20:00〜22:00 二次会@串揚げキッチン524(岩原川沿い)
※二次会に参加される方は予約の関係上事前にご連絡ください。

◯ミズベリング岩原川会議「水辺で乾杯2018」フェイスブック
https://www.facebook.com/events/185091198813069/
◯「水辺で乾杯2018」公式ウェブサイト
https://mizbedekanpai.mizbering.jp/


[メインイベント]九州初上映 ゲスト「喫茶ランドリー」で話題「mosaki」

映画「ジェイン・ジェイコブス」上映会+SPデザインセッション

20180708_b_blog.jpg 

日時:7/8(日)13:00〜17:00

会場:チトセピアホール

参加費:1,300円

参加方法:直接会場まで起こしください。

内容:話題の映画「ジェイン・ジェイコブス」の上映、ゲストにトーク、長崎のプレイヤーによるまちづくりプレゼン、トークセッション、会場内に飲食ブースや関係団体の展示など

①13:00(12:30開場)〜14:30 映画「ジェイン・ジェイコブス」上映



②14:30〜15:00 ゲストトーク/mosaki「1階づくりはまちづくり」


★ゲスト情報★

mosaki(田中元子+大西正紀)

mosaki(モサキ)は、「人や社会」と「まちや建築」とをつなぐために、企画、編集、執筆、コンサルティング、コーディネーションなどを行うクリエイティブユニットです.(ウェブサイトより引用)


③15:00〜15:30 休憩(会場内ブースをお楽しみください)

④15:30〜16:30 トークセッション「長崎のグランドレベル」


★ゲストスピーカー★

岩本 諭(斜面地・空き家活用団体つくる代表)

折目 英司(baumgummi)

佐々木 翔(INTERMEDIA/建築家)


★オブザーバー★

mosaki(田中元子+大西正紀)


16:30〜17:00 ブースをお楽しみください。


★ブース情報★

斜面地・空き家活用団体つくる/活動展示

baumgummi/コーヒースタンド&ワークショップ

佐々木翔/INTERMEDIA/活動展示

NAGASAKI 3D PROJECT/軍艦島・長崎の教会群の3D・VR、3Dプリンター模型

紅と香/紅茶の提供・販売

・スナック紘子(inspired by null)/長崎の愚痴を聞いてくれるママ

・オープンデータでまちづくりワークショップ/活動展示

・長崎都市・景観研究所/活動展示


ウェブサイト:

(チトセピアホールの公式ページ)

https://www.chitosepiahall.com/information/information-2367/
(facebookページ)
https://www.facebook.com/events/1579545595489465/



[後夜祭]

映画JJ上映会×null8周年合同交流会

fbbanner_blog.jpg 

日時:7/8(日)18:00〜20:00

会場:ピッツェリアバルHARERUYA ハレルヤ

参加費:4000円くらい

※事前にFBページやメールやコメント等でお申し込みください。
(フェイスブックページ)

https://www.facebook.com/events/271367280271466/



前橋◯◯部」を仕掛けた藤澤陽さんを迎えてのミズベリング岩原川「全国一斉乾杯」や、
話題の映画「ジェイン・ジェイコブス」の上映や、
巷で話題の「喫茶ランドリー」を仕掛ける「mosaki」の二人がゲストのトークや、
長崎で活動する団体によるプレゼンテーションとトークセッションや、
最後の大交流会に至るまで、
最高の2日間となるよう所員一同がんばります。

ぜひご参加ください❗

「第1回長崎山手景観サロン」開催!講師は今村雅樹氏(建築家・長崎市出身)

0519チラシ-最終版_blog

にわか@長崎です。

2018年5月19日(土)15:00〜南山手にて景観に関する講演会の告知です。
古き良き景観が残る山手地区で景観や建築に関するお話を聞くイベントです。
第1回目のゲストは長崎市出身の建築家、今村雅樹さんです。

○講師
今村雅樹 氏(建築家・長崎市出身)
○演題
まちなか再活性化のための「開かれる建築」について
○日時
2018年5月19日(土)15:00〜16:30
○会場
カフェレストランKIZUNA
(長崎市南山手町4-28)
○定員
20名
○参加費
1,000円(ドリンク+スイーツ付)
○今村雅樹アーキテクツ
http://www.masakiimamura.com/
○日大建築学科 今村研究室
http://www.arch.cst.nihon-u.ac.jp/lab-imamura.html

建築設計事務所を主宰しながら、日大建築学科の教授を務められるなど幅広く活躍されています。

今回のテーマは「開かれる建築」です。
今村さんから居留地や長崎の街の景観はどう見えているのでしょうか?
建築とまちの関係について面白いお話が聞けそうです。

スイーツとドリンク付きですので旧居留地の南山手で優雅な午後が過ごせそう。
申込みは事務局の岡村設計さんか、フェイスブックページからも可能です。

貴重な機会ですのでご参加下さい❗

「スマイル土木伝道師・でみずあきら:熱血土木教室」参加者募集!


ds12_blog.jpg

ご無沙汰しております。にわか@長崎です。

めっきり寒くなってきましたね・・・昔から寒さが大嫌いで早く春にならないかあ・・・といつも考えてしまいます。でも冬は恋の季節だな♡とも思います。寒いと人肌恋しいし。クリスマス、年越し、バレンタイン・・・リア充には激しく爆発していただきたいものです←

さて、11月25日(金)は「出島表門橋」の完成式典ですね!

長崎市|出島表門橋架橋プロジェクト
http://www.city.nagasaki.lg.jp/syokai/792000/792600/p025477.html

鎖国時代の出島は読んで字のごとく海に出た人口島でしたが、明治期の長崎港改良工事により中島川の流路が変更され出島の約1/3が消失したり、周辺が埋め立てられてしまったりで、今では陸地に一体化されてしまっています。この港湾改良工事により、陸から出島表門へと渡る橋も撤去されてしまいました。100年超の時を超え、正面から出島へと渡る「体験を復元」したのが出島表門橋架橋プロジェクトです。史跡出島への負担と景観的な影響を最小限に抑えるために考えられた橋のデザイン、まさに現代土木技術の結晶と言えるでしょう!!

さて、そんな大注目の「土木技術」の世界をもっと分かりやすく、楽しく知ってもらいたくて、12月1日(金)の夕方から久しぶりにデザインセッションを開催します。

今回のゲストは、長崎大学で土木インフラの維持や補修について研究を行っている出水享(でみず・あきら)さんです。全国各地で土木の楽しさを伝える活動を行っています。「噂の土木応援チーム・デミーとマツ」としても活躍中。12月には長崎市小江町の採石場で爆破イベントも行われます!

採石場爆破 
採石場爆破イベント

また、長崎にある歴史的な建造物などの資産を3Dで記録し、後世に伝える「長崎3Dプロジェクト」や、マンホールの面白さを伝える「マンホールGO」プロジェクトなどにも取り組んでいます。そんな土木が大好きな出水さんが「スマイル土木伝道師」としてデザインセッションに降臨します!

でみずあきらオフィシャルウェブサイト
https://www.akira-demizu.com/

出水さんとの出会いは、以前アルバイトをしていた日本デザイン振興会のお姉さまから今年の夏にご紹介いただいたのが最初でした。「軍艦島3Dプロジェクト」でグッドデザイン賞を受賞されていて、そのご縁です。夏にチトセピアホールで行われた「マンホールまつり」でもお会いする機会があり、今回の企画につながっています。

軍艦島3Dプロジェクト

「土木」と聞くと3K(=危険、汚い、キツイ)のイメージをされる方もいるかも知れませんが、そんなことありません!今回は土木について何も知らない市民の皆さん分かりやすく土木の魅力をお伝えしたいと思いますので、子供からじいちゃんばあちゃんまでお気軽に参加してださい😃

===
スマイル土木伝道師・でみずあきら「熱血土木教室」

「長崎のまちのデザイン」に関わる方にお話を聞く「デザインセッション」。少し遅くなりましたが、今年の1回目は、全国各地で土木技術の面白さや大切さを、一般市民の方に分かりやすく伝える活動を行っている出水享(でみずあきら)さんをお招きします。
市民を対象とした土木見学ツアー「デミ―とマツ企画」や、Facebook『土木写真部』『土木のミリョク』を運営しており、メディア出演多数。
普段は長崎大学で土木構造物の維持・補修に関する研究活動などを行っており、長崎県内にある産業遺産、文化財、戦争遺産などを3Dで記録して、後世に伝える「長崎3Dプロジェクト」などを手掛ける。「軍艦島3D化プロジェクト」でグッドデザイン賞を受賞するなど表彰多数。
いま、注目される土木の魅力を存分に体験しませんか?子供から大人まで、皆さんの参加をお待ちしております。

出水さんの活動については↓をチェック
https://www.akira-demizu.com/

|日時|
平成29年12月1日(金)18:30〜20:30

|会場|
長崎市立図書館 新興善メモリアルホール
(長崎市興善町1-1)

|参加費|
無料

|参加方法|
フェイスブック参加ボタン、メールほかでお申込み下さい
https://www.facebook.com/events/316197715529209/

|当日プログラム|
18:20〜 受付開始
18:30〜 ゲストトーク
19:30〜 休憩
19:40〜 トークセッション
      パネラー:でみずあきら、所長ほか
20:30  終了
21:00〜 懇親会(希望者は個別に連絡下さい)
      ※周辺で開催、会場未定


チトセピア「夏のマンホール祭り」に登壇します!


20170730main.jpg

お久しぶりです。にわか@長崎です。

7月もあとわずか…いよいよ夏休みも本番に突入です
夏休みを有意義に過ごすためには、学びの時間も大切ですよね〜
8月末に泣きながら自由研究…なんてことにならないようにしましょう。

ということでチトセピアホールで開催される「夏のマンホール祭り」のステージイベントに登壇し、昨年の「建築映画祭」のステージイベントとして行い物議を醸した「建設系しゃべり場」を行います!時間は15:05〜15:30の25分間です。夏の自由研究に最適です😃

今回は子供さんが沢山こられると思うので「建設系のおしごと解剖」というテーマで、私のほかにnull研究員の一丸康貴とハーフnullの牧田悠依が登壇します。

shaberiba.jpg

建設系しゃべり場

建設系しゃべり場2

詳しい内容は下記のウェブサイトから。
http://www.chitosepiahall.com/information/information-1709/

マンホールを通して、インフラについて学んでください♪
もちろん大人の方も充分に楽しめます
会場でお待ちしております

【チトセピア 夏のマンホール祭り】
日時:2017年7月30日(日)13:00〜(nullの登壇は15:05〜15:30)
会場:チトセピアホール
入場無料

Home

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top