Home

長崎都市・景観研究所/null公式ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2016大忘年会を開催!


IMG_5575.jpg 

にわか@長崎です。

2016年12月28日(木)に、毎年恒例となった住み開き忘年会を開催しました。

2年前に知人からアサダワタルさんが提唱する「住み開き」という概念を教えて頂いて以来、年末に事務所(兼寝床)を開き、関係者で集い一年の労をねぎらうものです。

今回は、今年お世話になった斜面地・空き家活用団体(南山手町)つくるとアトリエ・タック(賑町)とのコラボで。

会場は市内某所にある我が事務所兼寝床(間取り2K)で、18時〜ゆるゆるスタート。1人1品持ち寄りルールで会費は1,000円を徴収。

IMG_5527.jpg 
持ち寄り品は庭見せ風にディスプレイするのが長崎

せっかくの忘年会ですしただ飲むだけじゃあ、間が持たんバイと思いましたのでいくつか企画もご用意。下記の通り。

IMG_5844.jpg 

19時〜の余興はさすが「未定」なだけに安定のスルー。

IMG_5561.jpg 
徐々に人が集まり台所は立ち飲みバルへと変化する

15697958_807693076036198_5968716473951753469_n.jpg 
副所長・中瀬(奥)がバルのマスターにしか見えない

21時〜は「クイズ!ここはどこでしょう!?」を開催。

グーグルストリートビューさまのお力を借り、長崎市内にある商店街のスポット写真をお見せして、どこの商店街かを当てるクイズです。

15747587_807691842702988_5504159406322293216_n.jpg 
最新鋭「クロームキャスト」でストリートビューをTVに飛ばすも、タブの文字がヒントになるのでアナログに隠すという失態

予選を3組に分けて各5問を出題し、最も多く正解した者が決勝ラウンドへ進出。決勝では3名の強者がより難題(商店街ではなく、商店が集まっているトコクイズ)に挑みました。

その結果、長崎で活動するデザイナー・のりくんが見事に優勝!(ぱちぱち)

IMG_5595.jpg 
難題「飽の浦のバス停あたり」を見事に当てた「のりくん」は長崎商店街博士の称号をGET

IMG_5557.jpg 
時間の経過と共に参加者は増え会場は刻一刻と混沌の世界へ

IMG_5584.jpg 
イベントの合間メスの群れに囲まれる長崎商店街博士(と岩本代表)

23時〜は、「今年なくなった風景を偲ぶ会」を開催。

斜面地・空き家活用団体つくるの岩本代表が世界遺産にもなった上野の国立美術館を設計した建築家、ル・コルビュジェに師事した吉阪隆正設計の海星学園中央館(東山手町)や、今年度末での閉園が決定した野母崎亜熱帯植物園(脇岬町)、今春解体が決定した中央公園SL(賑町)などのスライドを投影しながら思い出を語り、最後には全員で手を合わせ、愛しい風景との別れを惜しみました。

25時〜は、つくるの森キョンのラジオブログに触発され、最近ハマっているラジオの収録を決行。とはいうもの、実は6年くらい前はよく長崎市民FMで喋ってたから再燃?って感じか。

番組名は「nullの今宵も酩酊ラジオ」という、地方AMの深夜枠クソラジオ臭いんですが、まあ内容もそんな感じww

今回はゲストに前出の岩本代表に据え、忘年会に残った勇者約10名をガヤに据えて収録開始。酩酊ラジオにふさわしく岩本代表の好きな女のタイプ、堪らないフェチゾーン、性感帯などをネホリンパホリンする予定が、酩酊すぎて死ぬほど真面目にまちづくりについて語ったので後日公開します。

宴も深夜2時を過ぎるとダルダルした空気になるのが通例。しかし今回は秋の居留地まつりライトアップ企画「NEO'n居留地」で購入したミラーボールを投入してみました。

IMG_5654.jpg 
2000円くらいのミラーボールだが

IMG_5636.jpg 
おおおお、おや?

IMG_5677.jpg 
わっしょい!わっしょい!

ということで朝6時まで踊り歌い狂って今年の宴は終了。
ということで恒例の定時定点撮影のお写真でサヨナラしましょう!

IMG_5519.jpg 
18:00 開始…人少なっ

IMG_5524.jpg 
19:00 長崎時間ってあるよね

IMG_5536.jpg 
20:00 美女多い

IMG_5540.jpg 
21:00 大きい人出現

IMG_5575.jpg 
22:00 長崎商店街博士出現(帽子は「ねんりんピック」)

IMG_5586.jpg 
23:00 センターのあっちゃんがえろい

IMG_5610.jpg 
24:00 やや減ったか?

IMG_5622.jpg 
25:00 メンバーが安定してきた

IMG_5628.jpg 
26:00 ラジオ収録後の一体感が良い(左:岩本代表)

IMG_5642.jpg 
27:00 センターに岸川乱入(テキーラブンブン状態)

IMG_5656.jpg 
28:00 体力の限界か?廃人多数

IMG_5681.jpg 
29:00 廃人復活w

IMG_5685.jpg 
30:00 終了(最後の選曲はSMAP「世界にひとつだけの花」)

18:00〜30:00までのノンストップ「住み開き忘年会」に参加いただきましてありがとうございました。

過去最高の30名のご来場でした。
今年もみなさんにとって素晴らしい忘年会になるように1年間頑張ってイきましょう!

(にわか)

2017年あけましておめでとうございます


年賀状 

にわか@長崎です。

旧年は大変お世話になりました。

昨年は、1月〜3月までは出島仮囲いプロジェクト(写真撮影や取材、編集などなど)に奔走し、
4月には出島仮囲いの完成記念イベントを開催、
5月には周年祭の「null fes!!」を館内町の旧丸金湯をお借りして開催、
6月には「オープンゼミ」を開催し研究員のヨーロッパ紀行などのスライドショーに15人ほどが集まり、
7月にはチトセピアホールさんやGSデザイン会議さんと共同して「建築映画祭」を開催し、建築家・内藤廣さんの講演会や長崎の建築・都市系の若手11名+審判2名による「建築系しゃべり場」などの企画を開催、
8月にはnull+「斜面地空き家活用団体つくる」+「長崎新社会人ネットワーク」の共同で「夏の大感謝祭」と称して長崎市の離島・高島で交流BBQを開催、
9月には山手地区の大イベント「長崎居留地まつり」を初めてお手伝いし、東山手甲十三番館でのライトアップイベント「NEO'n居留地」に挑戦、
10月には街コンを実施する「長崎コン」と共同で「ハロウィンパーティ」を開催、
11月には実行委員会として参画した開港5都市景観まちづくりをお手伝いし、
12月には毎年恒例となった事務所を住み開く「大忘年会」には過去最大30名もの方に参加いただきました。

そしてまちのデザインに関するゲストを及びする「デザインセッション」を3月、8月、10月、12月の計4回開催することができました。

改めて振り返ると大変刺激的な2016年となりました。

2017年はさらにパワフルに長崎のまちづくりを盛り上げられる存在になれるよう頑張ります!

今年もよろしくお願いします(^^)/

デザインセッション#10 ささやかに開催!


デザインセッション#10

こんばんは、研究員の山田です!

12月17日(土)にデザインセッション#10をささやかに開催しました。

ゲストは、熊本市健軍地区で「健軍特区」というまちづくり活動に取り組む広大さんと、福岡の大学で心理学を研究するあずにゃんです!

今回は、友人のラジオブログに刺激を受け、ラジオ番組風に収録いたしましたのでお聞き下さい。

どうぞ!!!

【健軍特区】




デザインセッション#08を開催!


session01_ blog

にわか@長崎です。

更新がいつも遅くなるダメダメですが、おくんちの季節も近いので夏の出来事をまとめていきたいと思います。

8月12日(金)に出島内外倶楽部レストランにて、デザインセッション#09コピーライター・鳥巣智行+アートディレクター・大来優」を開催しました。

session02_ blog 

鳥巣さんは大手広告代理店の㈱電通に所属し、様々なクリエティブを世の中に送り出しているクリエイターです。鳥巣さんは長崎の出身で、高校時代に高校生1万人署名の実行委員を務めるなど、長崎にはとてもゆかりのある方です。

【U35】広告業界注目のクリエイター 電通総研・鳥巣 智行 さん
https://www.massnavi.com/2018/messages/20160523_004381.html

今回は特別に同じ電通で活躍されるアートディレクター・大来優さんにも登壇していただきました。こちらのお方も日本を牽引するアートディレクターです。

○電通報・大来優
http://dentsu-ho.com/people/351

お二人はこの夏、五島は富江町にある古民家を改修し「さんごさん」という民設図書館のプロジェクトをはじめました。

○さんごさん
http://sangosan.net/

今回のデザインセッションも、さんごさんのオープニングパーティにあわせて長崎へ来られるタイミングで実現したものです。

デザインセッションでは、普段聞くことのできないお仕事で取り組まれている様々なクリエイティブプロジェクトや五島のさんごさんについてに濃密なプレゼンテーションが行われました。

アンケートにご回答いただいた約8割の方から今回のセッションについて「良かった」との回答をいただきました。

鳥巣さん、大来さん、お越しいただきありがとうございました!


「null fes!!2016〜館内で、沸かんNIGHT〜!!」を開催!


160503_nullfes06フライヤー_第2稿

にわか@長崎です。

2010年4月に創立した長崎都市・景観研究所/nullは2016年4月をもちまして「6周年」を迎えました!これもひとえに皆さまのご理解とご協力があってのことです。心より感謝いたします。

毎年恒例となった周年祭「null fes!!」を今年も開催いたしました。今回は長崎市の景観形成重点地区でもある「館内地区」に焦点をあて、地区内にある銭湯跡「丸金湯」を主会場として前回の3を超える5つの企画にチャレンジしました。

会場の丸金湯は長崎市でも非常に銭湯が多かった館内地区で最後まで営業していた銭湯で、利用者の減少などから6年前に廃業しました。しかしながらその銭湯建築は取り壊されることなく現在まで存在し、付近を通るたびに気になっていました。

丸金湯や館内地区のことがとても気になっていたところ、館内地区で「十善寺地区まちづくり協議会」の活動をされている会長さんと交流する機会があり、若い人が館内地区の景観まちづくりや「コミュニティの場としての銭湯」について考えるイベントをやってみたい旨をお伝えしたところ協力を頂けることとなり、今回のイベントの実施することとなりました。

13319956_1056262747801239_2983078861596689568_n.jpg

写真は企画②スペシャルデザインセッション後の記念撮影!丸金湯で参加者が「出島ポーズ」でひとつになりました。十善寺地区まちづくり協議会の会長さんを囲んで♪
んまあ、とにかく長い一日だったので次回以降、企画ひとつひとつをレポートしたいと思います。

まずは無事に開催できたことについて、御礼まで。
7年目のnullはどこまで進化できるかな!?

Home

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。